人気ブログランキング |
NEW POST

私が福岡に移住した理由。

私が福岡に移住した理由。_a0283079_1628192.jpg

福岡に正式に「移住」してから約1ヶ月が経ちました。

以前からの友達にはよく、「なんで福岡なん?」って聞かれました。福岡の人達からも、「どうして福岡来たの?」って聞かれます。

コンパクトシティーだからとか、空港が近いとか、物価が安いとか、ごはんが美味しいとか、起業家や移住者が多いとか、人が良いとか、グローバルシティーであるだとか、福岡に惹かれたポイントはもちろんいっぱいある。でもそれは全部、「福岡に移住しよう」って決めたあとで分かってきたこと。最初のきっかけは何かと聞かれたら、「おもしろそうだったから」の一言に尽きます。はじめは、思いつきでした。福岡に行った事も、一度もなかったし。

去年、私がサンフランシスコに住んでいた頃、太郎くんは香港に住んでいて、わたしたちは時差15時間の遠恋中でした。それで、もうじき海外生活も終えて、次に引っ越すときは一緒の街に住もうと決めていました。でも、「どの街に住むか」は決めていなかったのです。私も太郎くんも、「次にやりたいこと」はわりと明確に決まっていたけど、「どこでやるか」をこれから決めるところだったから。

ある日の、時差15時間のSkypeの会話。
「次住むならどこの街にする?」
「日本のどっかの街で、今まで住んだ事ない街がいい」
「東京近郊とかの大都市はやだし(※東京近郊のみなさんごめんなさい)、金沢も愛知も京都も好きだけど、次は違うとこ行ってみたいねー」
「寒くなくて、田舎でもなく、ほどよく都会で、文化的な街」
「どこか候補ある?」
「西の方…とか?岡山とか、広島とか、そこらへん…?」
「うーん…」
「…」
「福岡は?」
「あー、いいかもね!逆に九州ね!」
「行った事ある?」
「ない。でも、けっこうおもしろそうなイメージ」
「ちょうどいい大きさだし。なんか、最近人口が増えてて人気の街らしい。住みやすいらしいよ。ごはんもおいしいし」
「いいじゃん!」
「とりあえず、今度調査旅行行ってみよ!それから考えよう」

そうして、11月下旬に2人で福岡調査旅行に行き、12月の2度目の調査旅行で会社の面接を済ませて部屋を決めて、1月に引っ越し、今に至る、というわけです。

思いつきと少ない情報と「おもしろそう」だけで決めた街。私たちの直感はばっちり「当たって」いて、福岡市が助勢している移住プロジェクトに色々と手助けをしていただく事ができ、良い人と仕事に出会う事ができています。

「福岡に来た理由は?」と聞かれて、「おもしろそうだったから」と答えても、たいていの人は納得しません(笑)。福岡の住みやすさとか働きやすさの理由をつけると、初めて納得してくれます。

「おもしろそう」って、めっちゃ感覚的でふわふわしてて定量的でない言葉だけど、意外とモノゴトの動機としては一番強い、芯の部分じゃないかな?って気がしています。何かの理由を聞かれたとき、人はなるべく理論的に説明しようと努力するけど、ほんとうのところははもっとぐちゃぐちゃしていて説明ができない感情だったりする。それを組み立てたり名前をつけたりして初めて、自分自身で認識してるだけなのかもしれないって思います。

----------
by sayakoro21 | 2015-02-21 16:26 | 日々のつれづれ

福岡のデザイナー・イラストレーター、Sayako Tachi が綴る旅と日常のつれづれ。「アンテナのある暮らし、アイデアのある毎日」をモットーに、日々感じたことを残していきます。


by sayakotachi